1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 消費量の需要予測システムの開発

WORKS

実績紹介

消費量の需要予測システムの開発

ガスの消費量の需要予測をするシステムです。
住民の電気用量データ、直近2ヶ月間の天気予報データ、過去5年間のガス消費量データを基に、
最小二乗法による重回帰分析で需要予測をするシステムです。
ガスの消費量の季節変動や趨勢変動などの予測が難しいところがありましたが、精度については概算で80%~90%でした。
今後の改善対応としては、深層学習のpytorchを利用することにより、より高いパフォーマンスを出せるのではないかと考えています。

実績紹介