1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 織機ラインにおける異常検知システムの開発

WORKS

実績紹介

織機ラインにおける異常検知システムの開発

織機ラインにおいて、糸切れ等を人の目で確認するのはとても大変であるのため、
織機ラインにカーテン作成用の生地や織物などの糸を断ち切る異常を自動に検出するシステムを構築しました。
システム構成は「4台のライト(安定した明るさを維持するため)」、「高速カメラ」、「PC(画像認識、アラート)」です。
使用したアルゴリズムとしては、アフィン変換で加工し、テンプレートマッチング(Template matching)を使って異常の判断をしました。
苦労した点として、多くのバリエーションに対応するための教師データの作成と、一定の明るさを維持することでしたが、精度については、90%以上の糸切れを検知することができました。

実績紹介